日本病

中国の「大衆創業・万衆創新」と日本の競争力

10月18日、中国共産党全国代表大会が開幕、今後5年間の中国の基本方針も決める党大会は10月24日まで行われます。 大会冒頭に演説した習近平国家主席は、中国が「世界の舞台の中心に立つ」べき「新時代」を迎えたと述べています… 

日本の未来投資戦略と”不安な個人、立ちすくむ国家”を読む

2017年6月9日に「Society 5.0(ソサエティ5.0)」の実現を目指して「未来投資戦略2017」が閣議決定されました。 この「未来投資戦略2017」と、経済産業省の次官・若手プロジェクトが作成した「不安な個人、… 

中学生のランサムウエア作成容疑とIT人材白書2017

ランサムウェア(身代金ウイルス)を自作したとして、中学3年の男子生徒(14)を不正指令電磁的記録作成・保管の疑いで逮捕。ランサムウェアの作成容疑での立件は全国初。任意の捜査に生徒は「力試しに作ってみたらできた」と話してい… 

日本は協調組合主義的な価値観と決別して自己変革を

協調組合主義(コーポラティズム: Corporatism)とは、政治・経済分野における共同体の概念の1つで、国家や社会などの集団の、有機体的な関連性と相互の協調を重視する考え方です。 コーポラティズムの最も著名な形態の1… 

世界をよくするスピードをあげよう: Google Impact Challenge | Japan

Google インパクトチャレンジは、様々なテクノロジーの活用を通じて、社会問題の解決にチャレンジする非営利団体を支援するプログラムです。 Google では、このプログラムを、インド、ブラジル、英国、米国、オーストラリ… 

老兵は死なず、ただ消え去るのみ:Old soldiers never die; they just fade away.

最近、超高齢化社会の歪やイノベーションができない日本、若者の失業・就職難などのニュースを聞く度に、アメリカ軍の将軍(元帥)で、GHQ最高司令官だったダグラス・マッカーサー(Douglas MacArthur)の有名な「老…