コンテンツへスキップ

ジャーナリスト

2022年ピューリッツァー賞(The 2022 Pulitzer Prize Winners)

5月9日、ピューリッツァー賞選考委員会は、2022年のピューリッツァー賞受賞者を発表しました。公益部門はワシントンポスト紙の「2021年アメリカ合衆国議会議事堂襲撃事件」報道が受賞しています。特集写真部門では、インドにお… 

ワシントン・ポストとロイター、初の女性ジャーナリストが編集主幹へ

5月11日、米有力紙ワシントン・ポストは、新しい編集主幹にAP通信のサリー・バズビー(Sally Buzbee)編集主幹(55歳)が6月1日付で就任すると発表しました。140年以上の歴史ある新聞の編集部門を女性が率いるの… 

報道自由度ランキング(2020 World Press Freedom Index)日本は66位

  • Media

国際NGO 国境なき記者団(RSF)は、世界各国の「報道の自由」を比較した2020年報道自由度ランキングを発表しました。RSFのクリストフ・ドロワール事務局長は全体の傾向について「さまざまな危機を抱えるジャーナリズムの将… 

ピューリッツァー賞にAudio Reporting(Audiobook・Podcast)新設

米国のオーディオブックの売上は2018年に10億ドル近くに達し、前年比25%も成長しています。この活況に対応するように、優れたジャーナリストの記事や文学作品に贈られる「ピューリッツァー賞」では、2020年から「オーディオ…