Gender Gap

男女格差指数2017 日本114位(Global Gender Gap Report 2017)

11月2日に発表された世界経済フォーラム(WEF)の世界男女格差年次報告書2017年によると、最初の2006年報告書以降で、初めて世界的に男女格差が拡大しました。 世界男女格差の悪化には、4つの柱である「学歴」「健康と生… 続きを読む男女格差指数2017 日本114位(Global Gender Gap Report 2017) »

日本の未来投資戦略と”不安な個人、立ちすくむ国家”を読む

2017年6月9日に「Society 5.0(ソサエティ5.0)」の実現を目指して「未来投資戦略2017」が閣議決定されました。 この「未来投資戦略2017」と、経済産業省の次官・若手プロジェクトが作成した「不安な個人、… 続きを読む日本の未来投資戦略と”不安な個人、立ちすくむ国家”を読む »

男女格差指数2016 日本111位(Global Gender Gap Report 2016)

10月26日発表された世界経済フォーラム(WEF)の世界男女格差年次報告書2016年版によると、経済成長を危険にさらし、経済発展する機会を奪う可能性がある、男女の不平等に取組む素早い行動をとらないことにより、私たちは世界… 続きを読む男女格差指数2016 日本111位(Global Gender Gap Report 2016) »

英国キャメロン前首相「政権の邪魔になってはいけない」

9月12日、英国のデーヴィッド・キャメロン(David Cameron)前首相は、議員の座を直ちに退く意向を表明しました。同氏は今年6月に実施された英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票のあと、首相を辞任していま… 続きを読む英国キャメロン前首相「政権の邪魔になってはいけない」 »

世界幸福度ランキング2016(World Happiness Report 2016)日本53位

  • Media
国連と米コロンビア大学が設立した「持続可能な開発ソリューション・ネットワーク(SDSN)」と、同大学地球研究所は最新の「世界幸福度報告書2016」を発表しました。幸福度は、社会をより健康に、より効率的にする手段として、幸… 続きを読む世界幸福度ランキング2016(World Happiness Report 2016)日本53位 »

日本は協調組合主義的な価値観と決別して自己変革を

協調組合主義(コーポラティズム: Corporatism)とは、政治・経済分野における共同体の概念の1つで、国家や社会などの集団の、有機体的な関連性と相互の協調を重視する考え方です。 コーポラティズムの最も著名な形態の1… 続きを読む日本は協調組合主義的な価値観と決別して自己変革を »