コンピューターやAI(人工知能)に対しての「疑念」にスポットを当てたドキュメンタリー映画「Do You Trust This Computer?」が公開されています。最近は個人でディスクトップPC、ノートPC、スマートフォンの3台を同一クラウド環境に接続している人が多いようです。「信頼できるコンピュータですか?」「信頼できるサイトですか?」などと尋ねられて、一瞬戸惑ってしまったことを覚えています。人間的な「信頼」という言葉が使われることが、コンピュータが単なる「道具」を超えたことを意味しているのでしょうね(^^)

Do You Trust This Computer? / Papercut Films

映画は「いま AIは、私たちの生活のすべての側面を再構成し始めています。アプリ、パーソナルアシスタント、スマートデバイス、ターゲット広告の津波で、理解できないほどのデータが作成され、解釈されフィードバックされています。地球上のほぼすべての業界は、仕事の自動化から医療診断、軍事作戦まで、この変革を経験しています。新しい時代の約束と危機を探ります。AIの進化は、これまでにない可能性を秘めた時代を迎え、最終的な発明となるでしょうか?」と問いかけます。

監督・脚本はクリス・ペイン(Chris Paine)さんです。2006年の電気自動車を扱ったドキュメンタリー映画「誰が電気自動車を殺したか?」で監督・脚本をしました。数年前にスマートフォンをPCに接続したときに表示された、「あなたはこのコンピューターを信頼しますか?」というポップアップに対し、反射的に「NOだ」と感じたことから映画の着想を得たとのことです。

いま期間限定でストリーミング全編(78分)公開(Vimeo)しています。

Do You Trust This Computer? / Papercut Films

カテゴリー: Movie

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

jaJA
en_USEN jaJA