ショートムービーのコンセプトは Imagination(想像力)

  • Movie

映画監督の Jamie Hancock(ジェイミー・ハンコック)さんのショートムービー Imagination(想像力)のコンセプトは、「想像力」と、「映像作品を創る私の情熱と楽しみが始まった場所」です。理論物理学者アルベルト・アインシュタインは「想像の力は、知識の力よりも大切である。知識は世界を制限し、想像は世界を包含する。」と語っていますが、幼い娘さんの想像力は飛躍的に拡がりました(^^)

Imagination / jamie hancock

スコットランドへの旅のあとに、英国は新型コロナウィルスによるロックダウンに入りました。その数カ月間、娘にカメラを渡して、娘が自分の周りの世界をどのように解釈しているかを見ていて、娘をこの作品に含めることにしたそうです。

ハンコックさんは、家族、ウィンドサーフィン、旅、冒険、映像製作など、このショート作品に自分自身の情熱や想いのすべてを表現することができて良かったと述べています。

Imagination from jamie hancock on Vimeo.

9月発足のデジタル庁は、「社会全体のデジタル・トランスフォーメーションの実現に向けて、迅速かつ継続的にデジタル改革を推進していきます」「国民の幸せにつながるサービス提供を実現し、デジタル社会の形成に尽力してまいります」としています。

私たちが絶対忘れてはならない事は、「デジタル・トランスフォーメーション: DX」「ICT環境の整備」は、あくまで「手段」であって「目的」ではないということです。

クリエイティビティが無ければ、私たちは将来成長を続けられないでしょう。

想像力や創造力はどこから来るのでしょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です