ハリウッド版ゴジラの監督 ギャレス・エドワーズさん

ギャレス・エドワーズ(Gareth Edwards)/ Wikipedia

ギャレス・エドワーズ(Gareth Edwards)/ Wikipedia

ギャレス・エドワーズ (Gareth Edwards, 1975年 – ) は、イギリスの映画監督。VFXクリエイターとして、BBCやディスカバリーチャンネルの作品を手がけ、英国アカデミー賞を受賞するなど成功を収めました。
また、映画製作の分業化に業を煮やし、Sci-FIチャンネルの48時間映画コンテストにて、クルーなしで俳優を一人だけ使って製作した短編映画を発表してグランプリを受賞しています。

幼児期にスターウォーズを見たことをきっかけに、映画製作の道を歩むようになったと語っています。ゴジラシリーズの大ファンでもあったといいます(^^)

初の長編映画での監督作品となった「モンスターズ/地球外生命体」は、低予算映画ながら多くの批評家や映画監督から賞賛され、英国インディペンデント賞にて3部門を受賞し、英国アカデミー賞にもノミネートされました。これらのことから、レジェンダリー・ピクチャーズ製作の新たなハリウッド版「ゴジラ」の監督に抜擢されています。

ハリウッド版3D超大作「ゴジラ」は、2014年5月16日から全米公開です。この動画、一瞬しかゴジラの姿を見せないで恐怖や凄さを感じさせる演出と映像視覚効果、楽しみですね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です