ペール・ラシェーズの亡霊(The ghosts of Père Lachaise)

ショパンの墓 / Wikipedia

フランスのパリ東部に有名なペール・ラシェーズ墓地(Cimetière du Père-Lachaise)があります。

エディット・ピアフ、ショパン、ビゼー、プルースト、マリア・カラス、モディリアーニなどの世界的な著名人の墓が多くあることで知られています。

年間数10万人以上の人々が、過去200年以上に亘りフランスの文化や歴史に名を残した人々の墓に参るために訪れ、世界で最も訪問者の多い墓地だという人もいます。

ペール・ラシェーズ墓地は、世界で最も有名な墓地の一つにもなっています。

The ghosts of Père Lachaise / ChezEddy

この墓地を舞台とした面白そうなアニメ映画「ペール・ラシェーズの亡霊」が製作されています。このパイロット版は第65回カンヌ映画祭で発表されました。

墓地の住民とのコミュニケーションができる少女ルーシーが、いまは亡き偉大な芸術家/著名人とのエピソードが描かれるようです。
2015年の公開予定ですが、パイロット版からも面白そうな映画になりそうですね(^^)

Produced by DE FILMS EN AIGUILLES, In co-production with CHEZ EDDY
For more informations :

この映画 de films en aiguille がプロデュースして、ChezEddy が製作しています。この映画もフランスのコンテンツ製作(CNC)支援を受けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です