世界最小の Mini Classic Macintosh(Raspberry Pi)

  • Media
My 1/3 scale mac is done! / John

My 1/3 scale mac is done! / John

「1984年1月24日、Apple社はMacintoshを発表いたします。そして我々は、今年1984年が小説「1984年」に描かれているような年にならないということをお目にかけましょう…」という革新的なCMで Macintosh 128k が発売されます。

このクラシック・マッキントッシュの 1/3スケールのケースの中にラズベリーパイ(Raspberry Pi)を詰め込み、3.5インチ液晶画面で MacOS System 6(video)が走る、可愛らしい「Mini Classic Macintosh」を手づくりしたジョン(John)さんが話題になっています。

手づくりの概要も掲載しています。基板、液晶、電源、部材などの製作費用は、合計で約 100 USドルです!(安い!)。
魅力的な小型コンピュータですね。早くも Kickstarter のプロジェクトにしてほしいとの意見も寄せられています。

優れたコンセプトとデザインの製品は、時代をこえて愛されていますね(^^)これは自動車や家具に限らず、進化の激しいコンピュータにも当てはまりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です