コンテンツへスキップ

人形劇と動画で「きっとだれかと話したくなるアイヌ文化」

アイヌ民族の文化や歴史をより多くの人に知ってもらおうと、北海道が制作した動画が公開されています。アイヌ語や食文化、手工芸、そして歴史などの8本で、テーマに深く関わる人物を紹介し、アイヌの関根摩耶さんと絵本作家のそらさんが対話形式で説明していく内容です。また、アイヌに伝わる民話と松浦武四郎の日誌をもとにオリジナルストーリーを制作し、子ども向けに札幌市こどもの劇場やまびこ座さんが楽しい人形劇にしています。

人形劇「タケシロウとルイカ」/ 北海道

関根摩耶さんとそらさんが対話形式で説明する動画は8本で、アイヌ文化編(10分)が7本、歴史編(20分)が1本です。
1)言葉 / 知里幸恵、2)アットゥシ / 貝澤雪子、3)アイヌ伝統音楽 / Kapiw & Apappo、4)アイヌ文様・刺しゅう / 早坂ユカ、5)オハウ・アイヌの食文化 / 清水綾子、6)ペネイモサヨ / 清水綾子、7)語り継がれる文芸 / 結城幸司、8)歴史、YouTube再生リスト8本です

下記YouTubeは、アイヌの考え方や言葉を学びながら理解を深めるための人形劇「タケシロウとルイカ」(20分)です。また、上演マニュアル動画(15分)では、自分たちで上演したいという方に、人形劇初挑戦のSTVの福永俊介アナ西尾優希アナがやさしく解説しています。YouTube再生リスト2本

人形セット(台本、人形、小道具のセット)の貸し出しを行っています。人形劇に関する貸し出し等については、「北海道環境生活部アイヌ政策推進局アイヌ政策課・お問合せフォーム」より連絡してください。

きっとだれかと話したくなるアイヌ文化 / 北海道

今年、慶応大学を卒業した関根摩耶さんが「SFC STUDENT AWARD 2021」と、慶應義塾の「塾長賞」を受賞しました。しとちゃんねる(Instagram)でご覧ください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください