新疆ウイグル収容所への列車に乗る人々(ドローン映像)

7月19日朝、BBC番組アンドリュー・マー・ショー(The Andrew Marr Show)に出演した中国の劉暁明(Liu Xiaoming)駐英大使は、新疆ウイグル自治区でウイグル人が目隠しをされて、新疆ウイグル収容所に行くと思われる列車に乗せられている様子に見えるドローン映像を見せられて、「何の映像か分からない」と述べました。

駐英中国大使、BBC番組でウイグル人の強制収用否定 ビデオを見せられ / BBC(YouTube)

劉大使はさらに、中国政府が新疆ウイグル自治区でウイグル人女性の不妊手術や妊娠中絶を強制しているという現地報道についても否定しました。

新疆ウイグル自治区の駅上空から撮影された映像では、膝をつき目隠しをされ毛を剃られた人々が整列させられます。そして、強制的に集団で列車に乗せられる映像は強制収容所への移送そのものです。映画「シンドラーのリスト」などで、強制収容所へ向かう列車に乗せられるおぞましい場面を観ているようです。

中国の新疆ウイグル自治区はオーウェリアン(Orwellian)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です