最多となった女性議員は、政治をどのように変えるか?

米国の中間選挙(11/6)では、上下両院合わせて過去最多となる女性議員が誕生しています。トランプ大統領に対する反発、セクハラ告発運動 #MeTooの盛り上がりを背景に、民主党は多様性を増し、これまでにない若返りをみせています。ニューヨーク州のアレクサンドリア・オカシオ・コルテス(Alexandria Ocasio-Cortez)氏は史上最年少議員(29歳)となりました。先住民族の女性では初の連邦議員が2人当選した他、アヤンナ・プレスリー(Ayanna Pressley)氏はマサチューセッツ州初のアフリカ系女性下院議員になりました。さらに、パレスチナ系のラシダ・タリーブ(Rashida Tlaib)氏と、8歳で内戦の祖国ソマリアから脱出したイルハン・オマル(Ilhan Omar)氏の2人が、イスラム教徒の女性として初めて連邦議員となりました。

  • ilhanmn(Instagram) イルハン・オマル氏
  • ayannapressley(Instagram) アヤンナ・プレスリー氏
  • Rashida Tlaib(Twitter) ラシダ・タリーブ氏
  • ocasio2018(Instagram) アレクサンドリア・オカシオ・コルテス氏

Ilhan Omar, Ayanna Pressley, Rashida Tlaib, and Alexandria Ocasio-Cortez. Photo: Screenshot via Instagram.

国家の政策に多様性が反映し、女性議員が増えることで女性の声がこれまで以上に代弁されます。女性議員は男性議員に比べ、女性の健康や家族の問題について取り上げる傾向があるとの調査結果も出ています。下記のYouTubeは「選挙運動ビデオ」ですが、旧来の政治活動や選挙に対する距離感が違って観えませんか(^^)

さらに、連邦議会で29歳の最年少議員が誕生し、若年層を中心として多様性がより進展したことで、特にインスタグラムなどで政界や連邦議会の内部からの情報発信、そしてユニークな視点や画像、動画が増えるとしてマスメディアも注目しています。いま世界の成長戦略は女性を含めた多様性が最重要課題になっていますが、日本は政治分野も経済分野も遅々として多様性が進展せず、少子高齢化だけが進展しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です