最新作「マトリックス レザレクションズ」が見せる未来とは?

  • Movie

映画「マトリックス」シリーズの最新作となる「マトリックス レザレクションズ」の予告編が日本時間の2021年9月9日22時に公開されました。シリーズ3作目「マトリックス レボリューションズ」の続編ではなく、1作目の続編のようです。果たして1作目の続きとして何が描かれているのか? [仮想世界=マトリックス]はどうなっているのか? ネオの新たな物語はどんな展開を見せるのか? テクノロジーが進歩し、高度な情報社会となった現代では目に見えるものが真実とは限りません。先行き不透明な今の時代に「マトリックス レザレクションズ」が見せる未来とは? 面白そうな映画ですね(^^)

映画『マトリックス レザレクションズ』予告 2021年12月公開 / YouTube

1999年、1作目が公開されるや、誰も観たことが無い未曾有の映像体験で世界中を熱狂させた「マトリックス」。私たちの世界が、実は [仮想世界=マトリックス] であるという衝撃的な設定でした。アクション映画の概念を塗り替えた超絶アクション、緑にきらめくマトリックス・コード、クールでかっこいいネオとトリニティーのルックス、斬新な映像と撮影手法、VFXとカンフーの組み合わせや、日本のアニメから影響を受けた異文化的な斬新なアクションなど、今も私たちの脳裏に焼き付いています。

監督は「マトリックス」シリーズの生みの親であり、シリーズ全作品を監督しているラナ・ウォシャウスキーが務めます。最新のVFXによって創り出される仮想世界や、アクションシーンも本作の見どころです。

キャストには、ネオ役のキアヌ・リーブス、トリニティー役のキャリー=アン・モス、ナイオビ役のジェイダ・ピンケット・スミス、メロビンジアン役のランバート・ウィルソン、エージェント・ジョンソン役のダニエル・バーンハードらが、それぞれ同じ役を続投しています。

新キャストとして、ネオを救世主と信じ、世界の真実を伝え、彼を導くモーフィアス役に、「アクアマン」のブラックマンタ役で知られるヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世が、ネオの宿敵エージェント・スミス役に、ジョナサン・グロフが抜擢されています。

【9/9全世界、予告初解禁】映画『マトリックス レザレクションズ』アナウンスメント予告 2021年12月公開 / YouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です