コンテンツへスキップ

爽やかな映画「少女は自転車にのって」

  • Movie

10歳のおてんば少女ワジダは、男の子の友達アブダラと自転車競走がしたいのに、お母さんは男の子と遊ぶことも、自転車を買うことにもいい顔をしない。
ワジダの住む世界には、女の子がしてはいけないことが沢山あるのだ。

ある日、綺麗な緑色の自転車を見て、どうしても欲しくなったワジダは、自分でお金を貯めていつか手に入れることを誓う・・・。

少女は自転車にのって(原題:Wadjda)/ shoujo-jitensha.com

少女は自転車にのって(原題:Wadjda)/ shoujo-jitensha.com

女性の一人歩きや、車の運転を禁じるサウジアラビア

映画は、この国で少女が直面する、女性として生きることの厳しさを直視しつつ、それでも前向きに生きる少女ワジダの日常をストレートに映し出しています。

ヴェネチア国際映画祭インターフィルム賞、ロッテルダム国際映画祭批評家連盟賞などを受賞、世界中の拍手に包まれた本作は、2014年アカデミー賞外国語映画賞サウジアラビア代表にも選出されています。

監督は、サウジアラビア初の女性監督となったハイファ・アル・マンスール(Haïfaa Al-Mansour)さんです。監督の略歴と、「映画監督としての自分の声を、衝撃を与えることなく届けたい」とするインタビュー記事を下記サイトでご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください