コンテンツへスキップ

2018年米朝首脳会談・記者会見で流れたビデオ(日本語字幕)

トランプ米大統領は、史上初の米朝首脳会談で、この約4分間のビデオをタブレット端末で金正恩朝鮮労働党委員長に示したということです。「A STORY OF OPPORTUNITY FOR NORTH KOREA」と題するビデオは、「北朝鮮は韓国と中国に挟まれ、素晴らしい可能性がある。」そう強調しています。(YouTube:字幕付き)

A STORY OF OPPORTUNITY FOR NORTH KOREA

トランプ米大統領は首脳会談後の記者会見で、金正恩朝鮮労働党委員長に贈ったというビデオを公開しました。ビデオに込められたのは「結果は二つしかない。過去に戻るのか、前に進むのか」というメッセージでした。トランプ氏によれば、金正恩氏は肯定的に受け入れていたとのことです。

「過去に戻る」場面では、ミサイルや戦闘機の映像が流れています。一方で「前に進む」場面では、北朝鮮各地に明かりがともり、鉄道が敷かれ、ビルの建設が進むといった未来が描かれています。「新しい世界の一員として繁栄するのか、さらなる孤立を選ぶのか」「未来はまだ描かれていない。」ビデオは、そんな問いで締めくくられています。

会談の共同声明の合意文書からは、史上初ですが歴史的な米朝首脳会談として、大きな意義をもった会談と評価するには「非核化、和平プロセスの不透明さ」が拭えません。

A Story of Opportunity for North Korea (Destiny Pictures)
This is the video President Trump shared with Chairman Kim at the historical Singapore Summit (Versions of video were made with both Korean ad English narration)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください