Bellingcat: オープンソース・インベスティゲーション(公開情報調査)

ベリングキャットBellingcat)は、2014年7月にエリオット・ヒギンズ(Eliot Higgins)氏により開設されたイギリスの調査報道サイトです。名称はイソップ寓話ネズミの相談(bell the cat)にちなんでいます。日本語訳の「猫の首に鈴をつける」という成句で知られています。いま調査報道のオープンソース・インベスティゲーション(公開情報調査)が注目されています。ノートPCを武器に、いつでも、どこからでも調査報道を行ない、プーチン大統領や中国政府など、国際政治を動かす強大な権力と対峙して、世界の耳目を集める事件の真相を暴いていきます。

Anatomy of a Killing – BBC News

ウクライナ上空でのマレーシア航空17便撃墜事件の真相や、アフリカでのカメルーン軍兵士らによる母子銃殺、あるいは新疆ウイグル自治区データプロジェクトや新型コロナウイルスの震源となった武漢での惨状の実態、そしてウクライナ国際航空752便撃墜事件の解明など、BBC Newsやニューヨーク・タイムズなどとも連携しています。

オープンソース・インベスティゲーション(公開情報調査)は、公開されているWeb・SNSに蓄積された膨大なテキストや写真、動画、衛星画像、地図情報。そして、データベースや画像処理、解析ソフトなどを駆使して真相を解明します。BBCが「カメルーン軍兵士らによる母子銃殺」の公開された動画で、その技法を解説しています。「Bellingcat」サイトでは、「Resources」「Case Studies」「Guides」「Podcasts」もあり、「Workshops」も開設しています。

政府や犯罪者が隠そうとする真実を暴け! デジタル時代の新たなジャーナリストたちに密着しています。先駆者は一人のイギリス人ゲームオタクでした。いまや彼の仲間たちは BBCやニューヨーク・タイムズなど世界の主要メディアの精鋭として大活躍です。NHKドキュメンタリー「デジタルハンター~謎のネット調査集団を追う」は興味深い番組でした。見逃し配信(6/13 17:55まで)しています。

Talks at Googleで、エリオット・ヒギンズ(Eliot Higgins)氏が、人々のための諜報機関であるベリングキャットについて語っています。

中国の新疆ウイグル自治区データプロジェクトを推進しているオーストラリア戦略政策研究所(ASPI:xjdp.aspi.org.au)でも、オープンソース・インベスティゲーションによる解析で「ジェノサイドと強制労働」の真相を明らかにしています。

ジェノサイドと新疆ウイグル自治区データプロジェクト


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です