Googleの子ども向け音読学習アプリ(Read Along)

Googleは、5月に子どもの「音読」スキルを楽しく伸ばすことができる、無料のスマホ向け音読学習アプリ「Read Along」をリリースしました。当初の対応言語は英語、スペイン語、ポルトガル語、ヒンディー語、ベンガル語、タミル語など9つでした。9月にはパンデミックの中で要望が多かったアラビア語に対応、子どもたちは文字の読み書きを学ぶ機会を得られるようになりました。

Read Along by Google: A fun reading app(早期アクセス)/ Google LLC

Read Alongは、2019年にGoogleがインドでリリースした Boloをベースにしています。これは英語とヒンディー語で短いストーリーを読み上げてくれる教育アプリでした。Boloは保護者にも好評で Read Alongはアップデート版です。(Bolo/YouTube参照)

Bolo同様、Read Alongも GoogleのAIによる「音声認識」や「テキスト読み上げ機能」を利用しています。アプリには Diya(ディヤ)という名前のAIアシスタントが組み込まれています。子どもたちがテキストを音読すると、アプリは正しく読めているかどうか判断し、つかえたり読み方がわからなかったりすると Diyaが手助けしたり激励したりしてくれます。

アプリ Read Alongは、子どもたちのプライバシーに配慮して、モバイルやWi-Fiでネットワークに接続している必要はないとしています。また、入力された読み上げ音声はデバイス内でリアルタイムで処理され、外部サーバに保存されることもありません。保護者はインターネット経由で Googleから追加物語を無料でダウンロードできます。

Read Along by Google: A fun reading app(早期アクセス)/ Google LLC

Read Alongは子どもたちそれぞれの進捗度に応じて、能力に合った物語を薦めます。星をつけたり、単語のゲームを出したりするなど、子どもたちが熱心に学習を続ける励みになる要素も満載です。アプリは5歳以上の子供向けで Google Playから無料でダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です