くしゃみ鼻水と眠気の辛さ苦しさを描くアニメ2作品

  • Movie

2015年に韓国青江文化産業大学アニメーション科専攻(ChungKang College of Cultural Industries Animation School)を卒業、1990年生まれのアニメータ Seoro OH(オ・ソロ)さんが制作したショート・アニメーションが面白いです。こらえきれない眠気を描いた「Afternoon Class」と、その続編とも言える、くしゃみと鼻水の辛さを表現した「(OO)」の2作品です。

(OO) / Seoro Oh

オ・ソロ監督は、作品「(OO)」について「私は子供の頃から鼻炎に苦しんでいました。私の鼻には、特に季節の変わり目で、多くの不快なことが定期的に発生します。人々が共感できるように、感情をアニメーション化したかったのです。」と語っています(^^)

次の作品については、「私はすでに自分の体で何が起こるかについて2つのムービーを作ったので、新たな世界観と物語を備えたものを作りたいです。」と、抱負を述べています。

(OO) from Seoro Oh on Vimeo.

「Afternoon Class」は、YouTubeで350万アクセスを超えています。2014年の卒業制作作品ですが、誰もが共感する「眠い午後からの授業」、容赦ない眠気と必死に闘う様を視覚化したアニメ作品はユーモラスですね(笑)

Afternoon Class from Seoro Oh on Vimeo.

オ・ソロ監督は「子どもの頃に北海道と沖縄に暮らしていたことがあり、韓国に帰国し、最近になって12年ぶりに日本に来ました。高級な日本語は話せませんが(笑)」と、花コリ2016の東京会場で話しています(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です