コンテンツ大量生産企業とは?

Machine shop at Highland Park / ellenm1

米Yahoo!社は5月18日(米国時間)、米Associated Content社を買収し、「ウェブ向けにコンテンツを大量制作する業界」のレースに参入しました。
毎日4000本を制作する「コンテンツ大量生産企業」とは(WIRED VISION)

WIRED誌にこんな記事が掲載されました。米Associated Contentには月間1600万を超えるユニークユーザー数があり、同社の編集スタッフは「記事、画像、音声、ビデオをひっくるめて月に5万件を超えるコンテンツを審査している」ということです。

日本では専門性が高い?と思われていた映像や記事の大量生産!!この写真はフォードのハイランドパーク自動車工場にあった最初の量産組立ラインです。世界で初めて自動車の大量生産を可能にしました。コンテンツ制作の合理性(仕組み)を追求するところは凄いと思いますね(^^)

毎日4000本の動画や記事を公開するDemand Mediaについて紹介。YouTubeでは、ハウツーもの動画セクションの「Expert village」など17万本が公開されているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です