パレイドリア効果を多用した面白い「A Mind Sang」

雲の形から動物、顔、何らかの物体を思い浮かべたり、月の模様から人や兎の姿が見えてきたりするパレイドリア効果錯視(optical illusion)を多用した面白いショート作品「A Mind Sang」が Vimeoで配信されています。この作品は、アヌシー国際アニメーション映画祭2020で、Staff Pick Awardを受賞しています。

Vier Nev is a Portuguese multidisciplinary artist. / viernev.com

制作したポルトガル出身の学際的アーティスト Vier Nevさんは、見る人の知覚に挑戦する体験を生み出すことに関心があり、ARやVRなどの新しい表現技術のアート的な可能性を探求しています。

Vimeo Blogでは、「A Mind Sang」について、「すべてのフレームが2つの異なる画像を保持し、どういうわけかそれでも魅力的な体験であるようなフィルムを作成することでした。」と語っています。

制作過程では、「2つの異なるシーンを1つの画像にマージする場合、両方のシーンに共通する形状のグループやその周りのネガティブスペースなどのパターンが見つかるまで、複数の視点から、または異なる照明でそれらを描画します。主にパレイドリアを使用しています。」と述べています。

A Mind Sang / Vier Nev

A Mind Sang from Vier Nev on Vimeo.

「パレイドリア効果を多用した面白い「A Mind Sang」」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です