ビジネス観光都市ニューヨークの都市デザイン(TED)

The Official Website of the City of New York

The Official Website of the City of New York

2013年にニューヨーク市を訪れた観光客は5,430万人、その観光客が直接使ったお金(Direct Spending)が394億ドル(1ドル=100円換算で約4兆円)、観光産業による経済波及効果は590億ドル(同約6兆円)。
すべて史上最高!!!を記録したとのことで、りばてぃ♪さんがブログに掲載しています。

日本は人口減少、少子高齢化に対処するためにも、より重要になってくるのは「日本国内でのグローバル化」の視点、りばてぃ♪さんの意見に賛同します。

観光都市として交通や都市デザインは極めて重要です。2013年9月の ニューヨークの都市デザイン戦略の TED Talksは面白いです。

ジャネット・サディク=カーン(Janette Sadik-Khan)は「交通局長の仕事とは、単に交通標識や信号機だけではありません」と話します。ニューヨーク市の現職に任命されたのは2007年でした。
面白くて刺激的な講演では、タイムズ・スクエアの歩行者専用スペースの増設や Citi Bikeの登場など、ニューヨーク市の5つの行政区において街路の様子を再形成するという成功を収めた戦略の舞台裏について紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です