コンテンツへスキップ

プーチン氏所有疑惑のスーパーヨット「シェヘラザード」

所有者不明のスーパーヨット(Superyacht)のシェヘラザード(Scheherazade)は全長 140m(世界13番目)の巨大豪華ヨットです。その価値は7億ドル(約846億円)と推定(SuperYachtFan)されています。現在、イタリアの海岸の町の乾ドックにありますが、イタリア当局が所有権を調査しています。米国諜報機関はシェヘラザードの所有権について最終的な結論を出していませんが、米国当局はウラジーミル・プーチン大統領と関係があるとしています。アレクセイ・ナワルニイ氏のチームがプートン氏の個人資産を追求、シェヘラザードの秘密も公開(navalny.com)しています。<5/7 追記:イタリア政府が差し押さえたと発表しました>

英「The Sun」が、スーパーヨット「シェヘラザード」の内部(写真16枚)を公開しています。全ての床や壁は「大理石」か「金」だそうです。数え切れないほどのスイミングプール、スパ、サウナ、劇場、ボールルーム、ジム、2つのヘリポートがあります。まるでミニシティのようです。金のトイレット・ペーパーホルダーもあって総額10億ドル(約1,200億円)にも? ロシア国民の年間平均給与は約80万円です。

米国と欧州がプーチン氏を支援している資産家や家族に対してより多くの制裁を課しています。米財務省の情報分析局と、海軍の海軍情報局が、ロシアのオリガルヒに関連するスーパーヨットの所有権を調査。司法省はオリガルヒの資産を追跡するためのタスクフォースを設立しています。

船名シェヘラザード(ペルシア語: شهرزاد‎, Šahrzād‎)とは、千夜一夜物語(アラビアンナイト)の登場人物で語り手ですが、ロシアの作曲家ニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ交響組曲「シェヘラザード」でもあります。

ロシアの野党指導者アレクセイ・ナワルニイ氏のチームが、ソチにあるプーチン氏の別荘ボチャロフ・ルチェイ(Bocharov Ruchey)邸で働いていた何人かを含め、乗組員の多くが連邦保安庁(FSB)または連邦警護庁(FSO)のいずれかの職員であることを明らかにしています。詳細は下記サイトへ

M/Y Eclipse at Frederikshavn, Denmark (during its trial). / Wikipedia

欧州連合(EU)や英国、カナダなどの制裁対象となっているロシアのオリガルヒ、ロマン・アブラモビッチ氏が所有するスーパーヨット2隻がトルコに入港しました。世界15番目の全長約140m 船名ソラリス(Solaris)は、3月21日にトルコのボドルムに入港。また、世界最大級の全長162.50m(533ft)のエクリプス(Eclipse)は大西洋を横断した後、3月22日にトルコ南西部マルマリスに入港しています。

トルコはロシアのウクライナ侵攻を強く非難しているものの、他の北大西洋条約機構(NATO)加盟国による制裁には基本的に反対しています。このため制裁対象のオリガルヒやアブラモビッチ氏にとって、トルコが安全な投資や資産管理の場所となる可能性が出てきています。入港したトルコでは反戦抗議の的になっています。

2010年からアブラモビッチ氏が所有する世界4番目の全長162.50m(533ft)のエクリプス(Eclipse)には、2つのヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)と2つのプール、3隻のランチボートと50mまで潜水できる小型潜水艦を装備、さらにミサイル防衛システムも備えているとされます。その価値は7億ドル(約846億円)から19億ドル(約2,300億円)と推定されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)