米国の写真家マット・ディッペル(Matthew Dippel)さんがカリフォルニア州のヨセミテ国立公園で、見知らぬカップルのプロポーズの瞬間を偶然撮影しました。その美しい写真を届けたいと、本人たちを捜しています。名所「タフト・ポイント」の断崖に立つ女性の手を取り、ひざまずいている男性、美しい素敵な情景の写真ですね(^^) <追記:10月30日> 名乗り出て判明(^^)

This was taken at Taft Point, in Yosemite National Park on October 6th, 2018. / Matthew Dippel(Facebook)

2人が幸せそうに抱き合う姿から、プロポーズはうまくいったことが分かったということです。すぐに近くで「20~25人くらいに尋ねたけれど、名乗り出る人はいなかった」そうです。
撮影したディッペルさんは「とても良い写真だし記念になるので、大きく引き伸ばして2人にプレゼントしたい」と話しています。

カテゴリー: MediaUSA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください