世界最大の油彩画:上下左右に鏡で幻想空間を演出

北海道の新冠町にある「太陽の森 ディマシオ美術館」では、世界最大の油彩画(高さ9m、横幅27m)を常設展示していますが、その油彩画の上下左右に160枚の鏡を配置する大工事が終了しました。

世界最大の油彩画(2015年)/ Facebook

以前観た時、体育館に一歩足を踏み入れると、私のカメラに収まらないその迫力に圧倒されました(^^)こんどは「油彩画と鏡が創り出す幻想空間」に自身を置いてみたいですね(^^)

鏡を磨く / dimaccio.museum

鏡を磨く / dimaccio.museum

油彩画に鏡を配置する構想「無限幻想ミラー」は、ディマシオ自身が20年以上前から思い描いています。(Flickr)

絵画と鏡が創り出す空間に自らが入り込み、素晴らしい幻想の世界を体感できます。魅力的な空間ですね(^^)

全160枚のミラー取り付け工事は、6月17日から30日まで行われ、その様子は「Facebook」に詳しくアップされています。油彩画が大きいので大掛かりな工事になっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です