想像力や創造力はどこから来るのでしょう!

Albert Einstein / Wikipedia

Albert Einstein / Wikipedia

ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者・アルベルト・アインシュタイン(Wikipedia)の語録から〜

「想像の力は、知識の力よりも大切である。知識は世界を制限し、想像は世界を包含する。」「調べられるものを、いちいち覚えておく必要などない。」と言ってます。

現在のコンピュータやデータベース検索の時代を予見していますね(^^)

そして「私は、理詰めで考えて新しいことを発見したことはない。」「我々という言葉に疑問を感じる。誰も隣りのやつと同じじゃない。」とも言っています。

記憶力テストのような教育や、知識に偏重した考えでは、改善や改良(持続的イノベーション)ではない、新しいことを思考したり想像することは難しいんでしょうね(^^)

パリのエッフェル塔を見て、遊園地で楽しく遊ぶ女の子、ワクワクした彼女の右脳には、創造力を生みだす源泉がたくさん出来たように思います(^^)このビデオに替えてこの可愛いビデオです。

Once upon a time… from Capucha on Vimeo.

りばてぃ♪さんの「ニューヨークの遊び方」に「創造力は知識よりも重要です」のエントリがあって、MFA・美術学修士号(Master of Fine Arts)のことや、NYタイムズに掲載された「コンピューターに計算させましょう。今は右脳の時代です」を取り上げています。
すごくいい内容ですので一読をお薦めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です