楽しい都市型モビリティ2人乗りEV「Ami」を発表(シトロエン)

2人乗りEV「Ami」は、シトロエンから都市型モビリティに対する新しい提案です。電動で価格は安く、ライセンスも必要ありません。この楽しいデザインの「Ami」から、モビリティの未来を感じることができます。価格は6,000ユーロ(約71万円)、220ボルトのコンセントで3時間充電すれば、最大70kmの走行が可能です。最高速度は時速45km/hとなっています。

CITROËN AMI ONE CONCEPT / citroen.jp

「CITROËN AMI ONE CONCEPT」は、2019年のジュネーブモーターショーで発表され、完全EVテクノロジーが持つあらゆる利点と、大胆でカラフルなデザイン、そして徹底した使いやすさを兼ね備え、快適性と実用性において最高レベルを達成しているそうです。

「Ami」は自動車に分類されていないため免許不要で、フランスでは14歳、他のヨーロッパ諸国では16歳から運転できます。少子高齢化が進む日本でも、技術革新が進む自動運転やモビリティに対する大胆で柔軟な制度改革が必要のように思います。

Ami 100% electric / https://www.citroen.fr/ami/

完全コネクテッド車である AMI ONE CONCEPTでは、マンマシンインターフェースの中核をスマートフォンが担います。お客様は自分のスマートフォンを使用してAMI ONE CONCEPTにアクセス。アルミニウムベースのドアハンドルではQRコードを介してドアをロック/アンロックできます。特別エリアにハンドセットが格納され、ドライバーはAMI ONE CONCEPTと対話をスタートできます。

「Ami」は、長期のレンタル料月額19.99ユーロ(約2400円、VAT含む)や、カーシェアリングサービスを通じて最大で1日間、毎分0.26ユーロ(約31円)でレンタルすることもできます。Amiの注文を3月30日にフランスで開始し、数カ月後にスペイン、イタリア、ベルギー、ポルトガル、ドイツでも始める予定になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です