私達は気づかないうちに画像の言語を使いこなす(TED: Christoph Niemann)

「私達は気づかないうちに画像の言語を使いこなしている」とイラストレータのクリストフ・ニーマン(Christoph Niemann)さんは語ります。この愉快なトークでは、機知に富み、一風変わった絵がたくさん出てきます。芸術家はいかにして言葉を使わずに受け手の感情や知性を活用するのか、ニーマンさんが面白可笑しい視覚のツアーに私たちを連れ出してくれます。

You are fluent in this language (and don’t even know it) | Christoph Niemann

ニーマンさんは「現代社会での葛藤について伝えたい場合、私ならまず飛行機で2座席に1つしかない肘掛けをめぐり争っている2つの肘を題材にします。面白いのがこれには普遍的法則があって、肘掛けの争いは30秒で決着がつき、一旦決まったらそのフライト中はずっとその人のものです」と言います(笑)

You are fluent in this language (and don’t even know it) | Christoph Niemann

クリストフ・ニーマンさんは「画像を解し、疑問を持ち、苛立ちや退屈さを感じたり感銘を受けるとい皆さんの能力は、私の芸術面での貢献と同じくらい重要です。なぜなら、それこそが作品のメッセージを創造性のある対話に変えてくれるからです。皆さんの画像を読むスキルは素晴らしいだけでなく、私のアートを可能にしてくれているのです。それゆえに皆さんにとても感謝しています」と述べています。(拍手)


ニーマンさんの作品は、The New YorkerNational GeographicThe New York Times Magazineの表紙に定期的に掲載されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です