CIA(中央情報局)とNYSE(ニューヨーク証券取引所)で初の女性トップ

DDCIA-Gina-Haspel-highres / CIA(Flickr)

5月21日、トランプ米大統領に中央情報局(CIA)長官に指名されたジーナ・ハスペル長官代行(Gina Haspel)は、就任宣誓式に臨み、CIA長官に就任しました。1947年設立のCIAで初の女性長官が誕生しました。

 ポンペオ前CIA長官の国務長官起用に伴ない、後任に指名されていました。宣誓式にはトランプ氏も参加し「CIAを率いる初の女性だ」と祝福。職員らから拍手と歓声が上がっていました。

ハスペル氏は1985年にCIAに入り、キャリアの大半を秘密工作部門で過ごし、ブラック・サイト(秘密軍事施設)として知られるタイの秘密収容所の運営を任されていました。アルカイダの幹部として拘束したアブ・ズベイダ容疑者に対し、1カ月に83回の水責めや睡眠の遮断などが行われ、ハスペル氏は拷問の映像が映った数十本のビデオテープの破棄を命じたと報じられていました。公聴会では過酷尋問は復活させないと明言。人事は5月17日に上院本会議で承認されました。

Stacey Cunningham / Linkedin

5月22日、ニューヨーク証券取引所(NYSE)のステーシー・カニンガム(Stacey Cunningham)最高執行責任者(COO)がトム・ファーリー氏の後任として社長に昇格しました。226年のNYSEの歴史で女性の単独トップは初めてです。

ナスダック(NASDAQ)では昨年、女性のアデナ・フリードマン(Adena Friedman)氏が最高経営責任者(CEO)に就任しています。

米国の男女格差指数2017(WEF)は49位、近年の順位低下(特に勤労所得)が問題視されています。男性社会の象徴的な分野で初の女性トップは、男女平等の促進が成長戦略としても必須だということを示しています。

サウジアラビアの女性差別がニュースになりますが男女格差指数2017(WEF)は138位、日本は先進国最低の114位、サウジと近いと思いませんか? 今年も男女共同参画週間(6月23日~29日)が来てしまいます。少子高齢化の進む日本の経済成長と成長戦略のために実効性のある政策でないと意味がありません。(多様性と成長を阻害する悪しき社会構造

First female NYSE president Stacey Cunningham speaks to CNBC from CNBC.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です