コンテンツへスキップ

NY市の初代チーフ・デジタル・オフィサー(CDO)

Rachel Sterne(レイチェル・スターン)さんは、ニューヨーク大学ジャーナリズム学科を卒業後、市民ジャーナリズムによるソーシャル・ニュース・サイト「 GroundReport 」を創設し、起業した若手インターネット起業家(Internet entrepreneur)です。美人ですね(^^)

GroundReport CEO Rachel Sterne

「情報のソーシャル化やデジタル化に向けて、ニューヨーク市が半年かけて探してた『初代チーフ・デジタル・オフィサー』(Chief Digital Officer)が、Rachel Sterneさんに決定。なんと弱冠27歳!!! まだ20代の若い女性なんですよー。すごい。
さすがブルームバーグ市長。いかにもニューヨークらしい人選ですね。」
と、りばてぃ♪さんが紹介しています(^^)

デジタルシティは、ニューヨークを中心とした公共サービスを掲載。Blogテーマは、透明性、コミットメント、アクセス、応答、および住民サービスです。(Created by Rachel Sterne)

りばてぃ♪さんが、「この分野は20代の優秀な人材も多いと思いますし、こういう民間登用とか日本でもやってみるといいかもしれませんね。」
りばてぃ♪さんの考え大賛成(権限を与えて)です。同意見です(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)