The Thomas Beale Cipher(トーマスビール暗号)

  • Movie

シアトル国際映画祭やデジタル作品が世界中から一堂に集まるシネクエスト映画祭など、2010年に開催された数多くの映画祭で賞を得た米国西海岸の映像プロダクション「Polymix Studios」が制作を手掛けた「The Thomas Beale Cipher」が先日一般公開しました。

The Thomas Beale Cipher

コラージュロトスコープ手法を駆使したユニークなアニメーションに、スリリングなストーリー、新鮮で美しいアートワークが同居する素晴らしいショートムービーとなっています。

トーマスビール暗号は、現在も解読されないままで2,000万ドルの財宝を記した暗号として知られています。

3枚の紙片からなるビール暗号をテーマに描いた作品で、この謎を解こうとする主人公 White教授と、彼をドイツのスパイだとして追うFBIの捜査官達の緊張感溢れる静かな攻防が描かれています。

ノワールテイスト(犯罪推理)も感じさせる雰囲気抜群な音楽と、驚きのアイデアに満ちたアニメーション手法も相まって、10分という時間を意識させないスリリングな作品になっています(^^)

The Thomas Beale Cipher from Andrew S Allen on Vimeo.

なお、この作品にはキャラクターの秘密を記した16の暗号が隠されており、8つは良く見るだけで判る簡単な暗号ですが、それ以外に様々な暗号化技術を利用する必要がある困難な6つの暗号、そして暗号解読に対する天才的な頭脳が必要とされる2つの困難な暗号が用意されているそうです。う〜ん、難しそうですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です