コンテンツへスキップ

アイヌの子守唄 60のゆりかご(Cradle of 60)

  • Movie

アイヌの子守唄をアニメーション化した幻想的な動画があります。このアニメの解説では、アイヌ口承文芸の世界観を映像化するのは実験的としています。

Cradle of 60

60のゆりかご / 公益財団法人 アイヌ民族文化財団

この取組みは、アイヌ先住民族の文化を世界中の人々に分かりやすく伝え、観る人の創造力を豊かにする素晴らしいアニメーションになっているように思います。

詳しい解説と歌詞の全文は下記リンクからご覧ください。

子守唄(こもりうた、子守歌)は、子供を寝かしつけたり、あやしたりするために歌われる歌の一種です。世界各国で様々なものが歌い継がれています。ララバイ(lullaby)、揺籃歌(ようらんか)ともいいます。

「なにを ないているの」で始まる、この子守唄「60のゆりかご」を観て聞いていると、時間と実世界を超えて優しい空間に包まれているようですね(^^)

アイヌのお話アニメ「くもの女神 – ヤオシケプ カムイ」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください