人種差別に抗議:Banksyの燃える星条旗「これは白人の問題だ」

6月6日、覆面ストリートアーティストのバンクシー(Banksy)さんが、自身のサイトとインスタグラムで新作を公開しました。遺影のとなりに置かれたろうそくの火が米国旗に燃え移る様子が描かれ、「これは白人の問題だ」とコメントが添えられています。

バンクシーさんは、新作に添えたコメントで「最初は黙ってこの問題について黒人の声に耳を傾けるべきだと思った」としたうえで、「でも、なぜ私はそうするのか? これは彼らの問題ではなく、私の問題なのに」と自問しています。

人種差別の社会システムを、集合住宅で水道管が壊れ、階下の部屋に水浸し被害が出ることにたとえながら、「欠陥のある社会システムが階下の彼らの生活を悲惨なものにしているが、それを直すのは彼らの仕事ではない。上階の白人の部屋には入れてもらえないからだ」としています。

「これは白人の問題」だとして、「もし白人がそれを直さないならば、誰かが上の階に来てドアを蹴飛ばさなければならないだろう」と抗議デモに支持を表明しています。(コメントは下記3枚目)

ノーマン・ロックウェルのThe Problem We All Live With(みんなの問題)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です